2017/07/31

夏の絵画展 全日程 ★大阪・和歌山・神戸・東京・岡崎(愛知県)★

今年の絵画展の日程が決まりました。
(一部会場仮予約ですがほぼ決定です)
*この記事は絵画展期間が終了するまでブログのトップに表示されるよう
 日付を7月31日にしています。
 最新の記事はこの投稿の下からご覧くださいね。

【スナーダイクマエ絵画展2017】

*大阪*(25日にトークイベントあり)
6月23日(金)~25日(日)午前10時から午後5時半まで
吹田市立市民公益活動センター・ラコルタ(千里ニュータウンプラザ6F)

*和歌山*(例年は金土日ですが、今年は土日月です!
7月1日(土)~7月3日(月)午前10時から午後5時まで
フォルテワジマ

*神戸*
7月14日(金)~16日(日)午前10時から午後5時まで
甲南大学キャンパス内甲友会館

*東京*(例年は木金日ですが、今年は金日月です!土曜日休館です!
7月21日(金)23日(日)24日(月)午前10時から午後5時まで
日本アセアンセンター

*岡崎(愛知県)*(期間中セミナーあり)
7月28日(金)~31日(月)午前10時から午後7時まで
愛知県岡崎市 図書館交流プラザ りぶら101

◎入場無料◎

大阪と岡崎はトークイベントやセミナーも併せて開催!
詳細は後日追ってお知らせいたします!

スナーダイ・クマエ代表のメアス博子は全日程終日会場におります。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしております!



【ボランティア募集】
併せて絵画展搬入、撤去、販売のボランティアも募集しております
搬入は基本的に開催初日の前日で、撤去は最終日当日か翌日になります。
やってみたいという方は下記アドレスまでご連絡ください!

【絵画展開催のサポートもお願いします】
昨年に引き続き今年も絵画展を開催するにあたりかかる費用のサポートを
してくださる方を募っております。
ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご協力いただけます方は、下記アドレスまでご連絡ください。


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017/06/10

初めてのワークショップ(ちょっと長文)

常日頃、子どもたちに協力するとか相談するとか、コミュニケーションを
大事にしてほしいと思っていました。
仕事をするにあたって技能という意味での語学、パソコンは必要だけど
その前に一緒に働く人とうまくやれないとそれを活かせないことを
いろんな場面で感じていたからです。

自分が何を考えているのか、どんなアイデアや意見を持っているのかを
仲間に伝え、相手の話も聞き、すり合わせができる人になってほしいなと
子どもたちの将来を考えるときにそんなことを思っています。

ミーティングでももちろんそういう話をするのですが、以前から専門家に
お願いしたいと思っていて、今回はラーニングファシリテーターとして
活躍している中村健司さんにワークショップを依頼しました。

お題は「チームワーク」。ただし先入観を入れないようにチームワークと
いう言葉はあまり子どもたちが意識しないような始め方をしてくれました。

最初は子どもたちの気持ちをほぐすことから
まずは今日のニュースよかったこと、というテーマで一人一人が順番に
答えていきました。
1番目のサイが戸惑っていると、「うーん、例えば君は今日はラッキーだね、
だってこんなハンサムな日本人に会えたんだから」と、みんなの笑いを
誘うあたり、関西人だなと(笑
その一言でみんな一気にほぐれて、「この人何しに来たんだろう?」という
雰囲気は吹き飛びました。

そして次はグループワーク。
子どもたちが2組に分かれて円陣を組み、自分の隣以外の人にボールを
渡し、全員がボールを受け取ったらしゃがむ、どちらの組が早く終わるか
競わせるというものでした。
その過程で、どうすれば早く終われるかみんなで相談したり、それを発表
したりするのです。
(ほんとはもっといろんなことをしてくれたのですが)

ゲーム形式の学びなので盛り上がります。とくに競う形になるとみんな
エキサイトして「とにかく勝ちたい」というので、いろいろなアイデアが
生まれていました。

いつもより真剣に話を聞く子どもたち
一生懸命相談して決めた通りにしたのに負けたチームにいたピサールが
本当に悔しそうにしていた姿が印象的でした。

その後はいったん机について、また4つのグループに分かれ、今日どんな
ことを学んだのかのフィードバックをしました。

中村さんは最初のいいことニュースのときもそうでしたが、今日は子ども
たちがどんな話をしても「否定しない」んですよね。
そういう考えもあるんだね、とか、それはいいね!とか、言った子が
ホッとしたり、うれしくなる反応を見せてくれます。

初めてのワークショップでいきなりダメだしされたら、そもそも興味が
なくなりますもんね。それは大人でも同じかも。

他に教育的な要素をたくさん含んだ内容でしたが、あまり書くと営業妨害?
(笑)になるといけないので、この辺で。

ソカーさんも興味津々
中村さんについての詳細はこちらから。

私の感想を以下に・・・。

1子どもたちはもとよりスタッフのソカーさんの指導法への関心が高まった。
2打ち合わせをきちんとして、大人サイドには意図を事前に伝えて共有してくれた。

内容がよくて、子どもたちがまた来週も楽しみ!となったのは言うまでもないので
あまり書かず、ポイントを絞りました。

中村さんのやり方を見て今後ソカーさんも普段の指導に活かしてくれるのでは
ないかという希望が見えました。

あともう一つ、私がここに関わる人を見るときにポイントとなることは
その人が子どもにだけ集中してしまって、普段この子どもたちを見ているのが誰
なのかを忘れていないかどうかということです。

中村さんはワークショップ前に、一度スタッフと会って話を聞いてくれています。
子どもたちにもっと伸びてほしいと思うところはなにか?
それを聞いてからワークショップの内容を考えてくれています。

そして当日、実際に子どもに向かう前に少し時間を取って、今日なにをどんな
流れでするのか、そこにはどんな意図があるのかを伝えてくれました。

一見当たり前に見えることですが、これができない人が多いんです。

すぐに子どものところに行っちゃう(笑

そして自分の思うように子どもを動かしたくなるんですよね。
「今日のめあて」って感じで、先に言っちゃったりして。

中村さんは一切そういうことをしませんでした。
今日はこういうところを引き出したいんですというのは大人のスタッフに
しか言わないんです。
しかも思ったような意見を言わない子がいても、そこですぐに否定はしない。

ワークショップを継続するうちにもっとわかるようになる、子ども自身の
力を信じてくれているのだろうなと感じました。

そしてなによりも、中村さん自身がワークショップで自分の伝えたいことを
伝えるという行為を楽しんでいるように思いました。

大人が楽しそうにしてるんですから、子どもも楽しくなりますよね。

コミュニケーションは大事ですって言ってる大人の顔が怖かったら・・・(笑


普段ずっと子どもたちと一緒にいる私たちにはできない役割を今後も
中村さんにお願いしていこうと思っています。

これから子どもたちがどう学んでいくのか楽しみですね。
中村さん、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2017/06/05

地方選挙 みんなも投票

カンボジアの統一地方選挙、昨日はその投票日でした。
街中でもお店が閉まっていたり、いつもより静かな雰囲気が流れて
いました。

カンボジアは18歳以上の人が有権者となり、昨年の11月に選挙の
登録がありました。

うちの子どもたちの中では、チョムラン、ピサール、ラタナー、
ナチ、ルティア、オンの6名に選挙権があります。

事前にソカーさんからどのようにして投票するか詳しいレクチャー
もあり、みんなスムーズに済ませたようです。

みんなの指に注目
投票を済ませた人にはその証として、人差し指に黒いインクがつけられ
ます。
昨日は夕方卒業生のサヴィも来ていて、用務員のサンさんと共にみんなで
写真を撮りました。

こんな感じ
これは洗っても数日取れないそうです。

カンボジアのニュースによると全体の投票率は90%にわずか
届かず88%くらいでしたが、この投票率の高さが国民の政治への
関心の高さを如実に表していると言えますね。

ちなみにソカーさんも投票に行ったそうですので、スナーダイ
クマエにおける投票率は100%ですね!

私も昨夜は選挙の結果に目が離せない状態になりましたが、野党の
躍進は目立ったものの与党勝利となりました。

来年はいよいよ国政選挙です。
大事な1票を無駄にしないカンボジアの人々から、日本人も学ぶ
ことがあるのではないでしょうか。

子どもたちも自分なりに判断して貴重な1票を投じたのだと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::




2017/05/30

職業訓練の超入門

最近絵画展関連の投稿が多かったので、
久しぶりに子どもたちの近況などを・・・。

今年は高校3年生が3名(すべて男子)、8月の卒業試験に
むけて猛勉強中です。
猛勉強していると信じたい(笑

そんな3名に今回職業訓練校からお声をかけていただき、
入門講習を受講する機会をいただきました。

うちからそんなに遠くない、ワットドムナックというお寺の
裏手に位置するEGBOKという団体です。

日本人のマネージャーさんがいらっしゃって、一度お目に
かかった際に職業訓練の話を聞いたら、とても丁寧にメール
をくださいました。

5月18・19日の2日間にわたる講習でした。
難しいけど楽しかったそうです
マネージャーさんの話によると、座学だけではなくこの町にある
5つ星ホテルのバックヤードなども見学させていただいたらしく
内容はかなり興味深かったようです。

この講習を受けると、その後予定されている職業訓練コースに
入学することができるそうです。




後日、こんなふうに受講終了証書をいただきました。

カンボジアでは就職の際にこういった証書のコピーが有効な
ことも多いので、このあとの職業訓練も続けて受講させたい
と思っています。

マネージャーさんの話によると、うちの子たちは日本語が
わかることもあり、彼が教室をのぞいたときには3人とも
よく話をしたそうです。
他の生徒さんたちは恥ずかしがる中で話せていたので印象に
残ったと聞きました。

日本の方とのつながりでこのような機会を頂けて、よかったです。

あとは3人が卒業試験に無事に合格するのみですね。

その前におかあさんは日本で絵画展をがんばってきたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017/05/26

2018新作オリジナルグッズ紹介・その2

昨日に続きあと2つ、新作グッズのご紹介です。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【2018年絵画作品集】
3冊目の発行となります、絵画作品集です。

「私たちのカンボジア ~スナーダイ・クマエ 子どもたちの原風景」

絵画展ではほとんどが展示即売ということもあり、各会場ですべての
作品をご紹介することができません。

少しでも色々な作品を皆さんにお届けしたいという思いもあり、子ども
たちの日常写真も織り込んで作品集を作っています。

編集作業中の写真ですが・・・
表紙は鮮やかなブルー、ラタナーの作品を最初にもってきました。

中には子どもたちのみならず、卒業生サイハーの作品もいくつか盛り
込んでいます。

子どもたちの描くカンボジア原風景を日本で感じていただけたらうれしいです。

価格・2000円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【クリアファイル】

お待たせいたしました。長年たくさんの方より希望をいただいておりました
クリアファイル。

今年は作成にかかる費用のサポートをしてくださった方のおかげでやっと
発売にこぎつけました。(I様、ありがとうございます。)


ルティアとトンの作品でイメージはこんな感じです。

デザインはおなじみの雑貨屋HariHaraさんのまりこちゃんです。

淡い色とポップな雰囲気をうまく演出してくれましたね。

価格・各600円 2枚セット1000円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以上、2回にわたりお送りしましたオリジナルグッズの新作紹介でした。

皆さんに実際ご覧いただく日が待ち遠しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2017/05/25

2018新作オリジナルグッズ紹介・その1

絵画展でいつも発表されるその年の新グッズ。
今年はTシャツ、2018年のカレンダー、絵画作品集、そして・・・
クリアファイルがあります!

今日はこの2点の紹介です★

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

【2018年新作Tシャツ】


中学生男子のソチアが描いた絵をもとにして作った今年のTシャツ。
カタツムリ、カメと続いたオリジナルTシャツですが、今回はカニです。

クメール語は「サッバーイ」(楽しい)と書いています。

毎年必ずクメール語を入れるようにしていますので、毎年買ってくださっている
方は少しずつクメール語を覚えてくださっているかもしれませんね。

後ろの襟元にはうちのロゴをあしらっています。

デザインはシェムリアップで雑貨屋さんHariHaraを営んでいる日本人女性の
まりこちゃんにお願いしました。(3年連続です)

色・黒のみ
サイズ・MとL
価格・2000円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【2018年カレンダー】

今年のカレンダーの特徴は、「子どもたち全員の絵画が紹介されている」
ところですね。

これまでは12枚(1か月に1枚)+最後のメモ欄などで紹介していたので、
どうしてももれてしまう作品がありました。
(実はそういう作品は、切り抜きで全体にちりばめられてはいたのですが)

今年は全員分載せよう!ということでこのようなデザインになりました。

来年の皆さんの1年間を子どもたちの絵画で彩ってもらえたらうれしいです。

デザインは元シェムリアップ在住でクロマーマガジン編集長をされていた
やはのさんにお願いしました。(たしか4年連続、5年かもしれない)

価格・1500円

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

つづきはまた明日以降に!


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





2017/05/24

夏の絵画展で販売★カンボジアの雑貨

毎年絵画展でも好評のカンボジア雑貨。
今年の夏も各会場にて販売をいたします。

【カンボジア雑貨・Hari Hara】
ナイトマーケットに店舗を構える可愛い雑貨屋さん。
マーケットの正面入り口からすぐに見えるお店なので見つけやすいと
思いますよ。
日本人のまりこちゃんがデザインした雑貨の数々。
紹介したいものがたくさんありますが、今年は下記2点に絞りました。
タオルハンカチとポーチです
カンボジアで普段よく使用される万能布クロマーを使用して、いろいろな雑貨に
変身させるのがとっても上手なまりこちゃん。
夏の絵画展で一番人気はずばりタオルハンカチです。
そして女子の間でかわいいと評判なのがポーチ。
この二つは間違いないですね★

この他にまだアクセサリーなども少し在庫がありますので、出品する予定です。


【一般社団法人Kumae バナナペーパー製品】
日本人の青年たくやくんが代表を務めるKumaeから、今年は防水加工を
施したバナナペーパーで作ったこの2点を・・・。
ランチバッグとコースター
バナナの繊維から紙をつくり、それをこのような商品に変身させています。
コースターは5枚で1セット。
バッグにはバナナ柄の布があしらわれていて、南国の雰囲気満載ですね。
日本に持って行くのに数に限りがありますので、今回はバッグが5点、
コースターは10セットの限定販売となります。

できるだけすべての会場で出せるように考えておりますが、早い者勝ちになる
と思いますのでご了承ください!


【大型影絵芝居ティーチアン一座の牛革製品】
カンボジアの伝統芸能、影絵芝居の一座が収入のために作っているお土産です。
昨年も絵画展で販売させていただきましたのでご存知の方も多いかと思います。
「旅の指差し会話帳カンボジア語」の著者である福富友子さんはこの影絵芝居
の復興に貢献されています。
内戦の影響で断絶されてしまいそうになった影絵芝居を放置することができな
いと、影絵に使用される牛革製品を作る技術や影絵そのものの語りができる
人材を確保し、次の世代につなげる活動をされてきました。
日本でのカンボジアフェスティバルでも上演されたので、ご覧になったことが
ある方も多いでしょう。
その一座からはこのアンコールワットをモチーフにしたしおりを。
手仕事の尊さを感じます
こちらも数量限定20となっております。

絵画展ではスナーダイクマエの子どもたちのことだけではなく、カンボジアで
特に日本人の関わっている活動もご紹介したいと思っています。
絵画展を始めた頃はそんな余裕もありませんでしたが、9年も継続させて
いただいてきたからこそ、このような考えにつながってきました。

今年の絵画展も全会場で待機しておりますので、いつでもどんなことでも
ご質問、お声がけくださいね。
皆様のお越しを心からお待ちしております!



にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::



2017/05/23

バナナ植え替え、サンおじさんと

ブログによく登場する指導員のソカーさん。
そのソカーさんの義理の弟が、用務員のサンさんです。

実はサンさんと私はもう15年以上も一緒に働いております。
クメール語で「プー(おじさん)、プー」と呼んでいましたが、あるとき
わたしとは2歳しか違わないことを知って驚愕しました・・・。

そのサンさんがいつも丁寧に手入れしてくれているのが洗濯用の井戸の裏手。
少しだけスペースが余っていてなにをしようかと思っていた時にバナナを
植えてくれました。

バナナは基本的に根っこがあれば何度も繰り返し生えてくるのですが、
おじさんにはなにかこだわりがあるようで、このたび新しく何かに植え替え
をすることになったようです(笑

手前にある苗木はマンゴー??
ちびっこたちもできることはお手伝いします。
果樹園にあるたい肥置き場から肥料を運んでいました。

バナナの苗木も・・・
卒業生のサイハーが村から持ってきてくれたバナナを植えたそうです。
バナナとバナナの間にマンゴーがありますね。

サンさんの育ててくれるバナナは本当においしいんですよ。
おかげで私はバナナを買ってきたことがありません。

また実りの時期が楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
ランキングに参加しています、クリックして頂けたらうれしいです★
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【スナーダイ・クマエ公式HP】←こちらもご覧ください。
訪問ご希望の方
支援をお考えの方
グッズ購入をご希望の方

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::